光インターネット速さを最大限に発揮させるための方法は?

光インターネットの速さを充分に発揮するためには、スペックの良いキャリアを選ぶことも大事ですが、自宅内のLAN環境も大きな要因となります。
一番大事な要素は、パソコンがギガビットイーサーネットに対応しているかということです。
パソコンのLANポートが1000BASE-T対応で無ければ、いくら高速キャリアと契約しても意味がありません。
次にLANケーブルを観て下さい。
LANケーブルにはグレードがあり、現在の最速は「CAT-7(カテゴリー7)です。
通信速度が10Gbps、伝送帯域が600MHzと最高スペックです。
1ランク下が「CAT-6A」で通信速度が10Gbps、伝送帯域が500MHzです。
この2つが10ギガビットイーサーネット(10GBASE-T)に対応しています。
世界最速を自負するNURO光と契約する場合は、このクラスのケーブルが必要です。
その下がCAT-6で、通信速度1Gbpsで伝送帯域が250MHzです。
通常の光インターネットは、このクラスで充分です。
光インターネットのキャンペーン教えて?【工事費・月額どちらも割引】