脚痩せの秘訣

脚痩せ治療

最近では、脚痩せが治療で実現できるようになってきているのだそうです。

 

治療になるので、病院で行うことになるのですが、美容を取り扱う美容外科などでの治療になります。

 

美容外科というと整形手術というイメージをお持ちの方もいらっしゃるでしょうが、脚痩せ治療の場合、メスを使うことなく治療できる方法があるのです。

 

「ボトックス治療」というものを聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

ボトックス治療というのは、ボツリヌスという成分を脚痩せなど、気になる部分に注射するだけという簡単な治療方法です。

 

メスを使わず注射だけで終了なので、入院の必要もありません。

 

また、治療跡も残りませんから、ボトックス治療をしたことが周りの人にわかる事もありません。

 

ボツリヌスという成分は、筋肉の発達を抑えてくれるという働きを持っているため、ふくらはぎや太ももなど、脚痩せしたい場所に注入することで、発達しすぎた筋肉を痩せさせることが可能なのです。

 

それにより、ほっそりした脚を手に入れることができるという訳なのです。

 

筋肉を抑制するという効果から考えると、筋肉が張っていて脚のバランスが気になる方や、筋肉太りのタイプの方に、向いている方法と言えるかもしれません。

 

但しこの治療は、効果がすぐに現われるものでは無いのです。

 

一般的に注入後2か月経過した辺りから、徐々に効果が現われてくるそうなのです。

 

また、これはあくまでも治療ですから、脚痩せ効果が永久ではありません。

 

半年位で効果が切れ、元に戻ってくると言われていますので、これらのことは考慮しておかなければならないでしょう。

脚痩せ治療関連エントリー


脚痩せの方法や注意点をわかりやすく紹介しています

Copyright (C) 2010 すっきり脚痩せガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

脚痩せ治療